最高の人生のつくり方──グレートカオスの秘密

「最高の人生のつくり方」最高の人生とは
今の人生と全く別の人生をつくることではない。
今のあなたの人生に眠っている
最高の可能性を結晶化させること──。
その方法は、「そんな道があったのか!?」と
誰をも唸らせる驚きに満ちている。


【本書を推薦します!】
また、以下の方々から推薦の言葉が寄せられています。

●法律や政治、人生の生き方にも深い示唆を与えてくれる本。
保岡興治(法務大臣2回、裁判官弾劾裁判所裁判長等を歴任)

●本書のカオス論は、すべての人に大きな幸せをもたらすに違いない。
徳田安春(群星沖縄臨床研修センター長、NHK総合診療医ドクターG)

●現代性と先端性、そして実践性を兼ね備えた驚くべき内容。
岡部光明(慶應義塾大学名誉教授、経済学)

●文明論的視座から明かされる真実が新しい科学の未来を開く。
犬竹正明(東北大学名誉教授、プラズマ科学)

●この本は、創造の秘義、アートの神髄を教えてくれる。
戸田正寿(アートディレクター)

●私がここまで元気なのは、著者の教えのおかげです。
芳村真理(メディアパーソナリティ)

●著者は、驚くべきことに現代社会に鮮やかに「魂」を蘇らせている。
片桐ユズル(詩人、『ボブ・ディラン全詩集』を翻訳)

2019高橋佳子カレンダー『イデアの合奏』が、10月中旬より発売開始!

あなたがそこで生きる理由──人生の使命の見つけ方

あなたは、この世界にただ1人の存在。
誰も否定できない
確かな「存在理由」があり、
あなたにしか果たせない
使命があるのです。
そのことに気づいたとき、
あなたの人生は、
根本から劇的に一変するでしょう。

【本書を推薦します!】
1人ひとりの可能性を本当に引き出すための理論と実践がここにあります。今の日本に最も必要な本だと思います。
大村秀章(愛知県知事)

著者にお会いすると、私はいつも元気になります。それは、著者が「魂」という最も古い概念を現代に鮮やかに蘇らせているからです。 
片桐ユズル(京都精華大学名誉教授。『ボブ・デュラン全詩集』を翻訳)

2019高橋佳子カレンダー『イデアの合奏』が、10月中旬より発売開始!

運命の逆転──奇跡は1つの選択から始まった

運命はどうにもならない。
あなたは、そう思っていませんか?
しかし、運命は
根こそぎ変えることができます。
その「力」と「法則」をあなたに──。



【本書を推薦します!】
本書は、「運命」を逆転させ、魂と外界との相互作用で、新たな道を切り開こうと説きます。著者の人に対する無限の愛は、何より魅力的です。
江田五月(前参議院議員、弁護士。参議院議長、法務大臣等を歴任)



魂が揺さぶられるほど感動しました。
世界中の人に読んでほしい本です。
芳村真理(メディアパーソナリティ。『夜のヒットスタジオ』等の番組で活躍)

果てなき荒野を越えて[増補版]

果てなき荒野を越えて[増補版]

過酷な運命に堪え、懸命に日々を生きる人々──。
そこには、すべての日本人が受け継ぐべき光があった。
震災から5年、
被災地を訪れ、新たな書き下ろしを加えた増補版。

未来は変えられる!

未来は変えられる!──試練に強くなる「カオス発想術」

誰もが試練を避けることができないこの世界――。
目の前の現実が変わり、未来を変えることができればどんなにいいだろう――。
誰もが1度はそう思ったことがあるのではないでしょうか。
しかし、現実は思うにままならず、多くの人はあきらめてゆく。
なぜ未来を変えることができないのか。
なぜ人はこれまでと同じように未来を生きてしまうのか。


【本書を推薦します!】
これほど元気が湧いてくる本を私は他に知らない。
武部 勤(前衆議院議員、一般財団法人東亜総研代表理事会長)

原点回帰から生まれる未来創造の智慧がここにある!
村田 博文(株式会社財界研究所代表取締役、「財界」主幹)

魂主義という生き方

魂主義という生き方──5つの自分革命が仕事と人生を変える

何が起こっても揺るがない。強く、深く、悠々と生きる――。
魂主義がもたらすそんな生き方をするには、どうすればよいか。
本書では、その鍵となる「5つの自分革命」を紹介する。
そのモデルとなる5名の驚くべき人生の転換は、
フィクションではなくリアルな現実であり、あるがままの実話である。


【本書を推薦します!】
人生、行き詰まる。「どうするか」。科学頼みには限界がある。
「どうあらんとするのか」を己の魂に問え! そう説く本書は、脱近代の「生き方の哲学」が処方した究極の妙薬だ。
歌川令三(多摩大学大学院客員教授、元毎日新聞取締役編集局長)

本書を読んで、魂のことがよくわかりました。
今までどこからも与えられなかった魂についての解答が明かされ、もう人生に難題はなくなるでしょう。
鍵山秀三郎(イエローハット創業者、「日本を美しくする会」相談役)

1億総自己ベストの時代

1億総自己ベストの時代──人生の仕事の見つけ方

「私はこのために生まれてきた」と思えるほどの充実感と想像を超えた力をあなたの中から引き出す1冊。

希望の王国

希望の王国──地図にない国を求めて

3・11から始まる新たな物語。決して失われることのない希望がここにある──。

彼の地へ

彼の地へ──3・11からのメッセージ

私たちがめざす場所がある。今、求めるべき心、人々のつながり、そして新しい国、新しい文明のかたちとは──。

1 | 2 | 3 | 4 NEXT →

ページトップへ

twitter

Facebook