内容紹介

著者の徳田安春氏は、NHKの番組「ドクターG」でも活躍された総合診療医で、数多くの著作を出版し、研修医であれば知らない人がいないほど著名な医学教育者でもあります。

その著者が、今回、病気にならないために、何をどう食べたらよいか、エビデンス(科学的な根拠)に基づいて、わかりやすく書かれたのが本書です。

「お勧め!ヘルシー7メニュー」など、1カ月で身体と心が活性化し、体調もよくなり、頭もよくなる方法が紹介され、それらを実践すると免疫力もアップします。

目次

プロローグ
第1章 栄養疫学でわかったヘルシー7メニュー
第2章 タンパク質を賢く摂ろう
──豆腐、豆類、ナッツ、魚、チキン、卵がお勧め
第3章 これだけは知っておきたいダイエットの基礎知識
──適度なカロリー制限とプチ断食の効用とは
第4章 飲み物とサプリの注意点
──砂糖入り飲料は控える
第5章 腸内環境の秘密
──腸内マイクロバイオームとは
第6章 食事と社会のつながりに目を向けよう
──環境破壊が栄養障害を起こしている
まとめ
──1カ月で体調がよくなる「ヘルシー7メニュー」
エピローグ
書影
病気にならない食事の極意 ──総合診療医のエビデンスにもとづく処方箋
徳田安春著  四六判並製  192頁
定価(本体1,500円+税)
三宝出版ウェブサイトで購入

オンライン書店で購入

著者プロフィール

徳田安春(とくだ・やすはる)

沖縄生まれ。1988年琉球大学医学部卒業。総合診療科・総合内科医師。ハーバード大学大学院公衆衛生学修士。医学博士。沖縄県立中部病院総合内科、聖路加国際病院内科医長、水戸協同病院内筑波大学附属水戸地域医療教育センター教授、地域医療機能推進機構本部顧問などを歴任。2017年より、群星沖縄臨床研修センター長。筑波大学などの5つの大学の客員教授や非常勤講師を務める。日本プライマリケア連合学会英文誌 Journal of General and Family Medicineの編集委員長。出版した英語論文は300編以上(共著含む)。台湾ホスピタリスト学会国際顧問。著書に『病歴と身体所見の診断学』『Dr.徳田の診断推論講座』『賢く学ぶ百歳長寿の養生訓』『今からでも遅くない病気にならない健康生活スタイル』ほか多数。

その他のおすすめ

書影
新刊 自分を知る力 ──「暗示の帽子」の謎を解く
高橋佳子 著
定価(本体1,800円+税)
書影
頭痛が治る、未来が変わる! ──痛みの頻度による新たなアプローチ
山田洋司 著
定価(本体1,500円+税)
書影
100歳まで元気! ──予測・予防医療のススメ
東京トータルライフクリニック編 著
定価(本体1,714円+税)