あなたがそこで生きる理由──人生の使命の見つけ方

高橋佳子著 四六判並製 256頁 定価(本体1,667円+税)

あなたは、この世界にただ1人の存在。
誰も否定できない
確かな「存在理由」があり、
あなたにしか果たせない
使命があるのです。
そのことに気づいたとき、
あなたの人生は、
根本から劇的に一変するでしょう。

【本書を推薦します!】
1人ひとりの可能性を本当に引き出すための理論と実践がここにあります。今の日本に最も必要な本だと思います。
大村秀章(愛知県知事)

著者にお会いすると、私はいつも元気になります。それは、著者が「魂」という最も古い概念を現代に鮮やかに蘇らせているからです。 
片桐ユズル(京都精華大学名誉教授。『ボブ・デュラン全詩集』を翻訳)

目次

プロローグ

1章 永遠の路――人生は自ら完成をめざす

2章 必然の扉──「現実」が行くべき道を教えてくれる

3章 次元の鍵──「心」の進化が世界を変える

4章 運命の梯──「魂」は目的地を探す

5章 存在の解──あなたの使命を発見する

読者の声

  • ▼読者カードに綴られた声より
    2017年10月、高橋佳子の新刊『あなたがそこで生きる理由――人生の使命の見つけ方』が発刊されました。発刊直後から、読後の感想が綴られたカードが次々と届き、三宝出版にも連日、問い合わせや注文が寄せられています。とりわけ「『あなたがそこで生きる理由』というタイトルに釘付けになった」「タイトルに惹かれた」という方が少なくありません。きっと誰もが心の奥で「知りたい」と思っているテーマなのではないでしょうか。ここでは、読者カードに綴られた声の一部をご紹介します。
  • 未来を生きる若者の人生指南書
    書店でこの本のタイトルを見たとき、他の本とは違う存在感と強いメッセージ性に心打たれ、すぐさま購入しました。読んでみると、プロローグから強い衝撃を受け、魂を揺り動かす力を感じました。本書の内容は、現代を生きる人間ならば、誰もが知りたいことだと思います。特に、これからの未来を生きる若者の人生指南書です。
    (30代女性・石川県)
  • 心に明るい光が差し込んだ
    先日、知人に講演会に誘っていただき、初めて参加しました。その会場で、高橋先生はじめ関係者の方々の熱意に感銘を受け、迷わず本を購入しました。私生活においても、仕事においても、自分の使命を見失いかけていたところだったので、心に明るい光が差し込んだ気がします。ありがとうございました。
    (40代女性・医療職・岡山県)
  • 人生に光明が差し込んだ
    今、生活保護を受けるかどうかのギリギリの収入で、夫婦2人で何とか生きています。そんなとき、この本を読み、まさに「奇跡のタイミングだ」と思いました。人生に光明が差し込んだと思いました。私も、使命を見つけて頑張って生きてゆこうと思います。
    (40代男性・北海道)
  • 私の使命を見つけてゆきたい
    私は、10年の闘病の末、ある施設にナースとして週に1度勤務しています。そこで感じたのは、自分の存在理由でなく、「誰でもよいという現実」でした。しかし、本書に書かれている実際に生きている方々の生き方を参考にして、あきらめることなく、「まだ、やれることがある」ことを信じて、私の使命を見つけてゆきたいと思います。
    (50代女性・神奈川県)
  • 若い人たちに読んでもらいたい
    私は、「自分は生まれてこなければよかった」と思い続けてきました。生まれて来さえしなければ、馬鹿の極みのような過去を繰り返すこともなかった。生まれてきた使命など意識もしていませんでした。愚かな人生を今さらどうしたらいいのかと思ってきました。でも、本書を読んで、気持ちが変わりました。この本は、ぜひ多くの若い人たちに読んでもらいたいと思いました。
    (60代女性・福岡県)
  • 魂の学びはとても魅力がある
    数カ月前に読んだ『運命の逆転』もとても感動しましたが、今回の『あなたがそこで生きる理由』も素晴らしいです。人生の使命の見つけ方がとてもよくわかりましたし、現実と心をセットする「カオス発想術」もすごいです。魂の学びはとても魅力があり、これからも期待しています!
    (70代女性・北海道)

ページトップへ

Facebook